思わず買っちゃいました😁




 ナイキのチャレンジャーというランニングシューズの復刻です。





 1979年にわずかの期間だけ生産された幻の名作と言われるモデルです。



rblog-20170201213255-00.jpg

 

 で、何故これを選んだかというと、筆記体タグだからです。





rblog-20170201213255-01.jpg


 でも筆記体タグって、1977年くらいまでだと記憶してます。時代考証的にはイレギュラーなモデルです。




 2015年秋冬の時の復刻シリーズで、後にも先にも、この時のシリーズしか筆記体はありません。




 他のカラーはブロック体のタグで復刻されてます。



rblog-20170201213255-02.jpg


 ワッフルソールが採用されてます。この仕様は後の名作インターナショナリストに受け継がれていきます。




rblog-20170201213255-03.jpg


 縦ナイキがかっこいいですね😉





rblog-20170206103348-00.jpg


 EIGHT-G(エイトジー)ZERO-TF03のデニムと合わせてみました。





 スエードが色褪せた時は、デニムと一緒で紺色が一番かっこいいので、紺色を選びました。





 マイサイズは革靴だと24.5cmなのですが、こちらは26cmで丁度良かったです。横幅が細いので大きめのサイズをオススメします😉
















 この時の色違いは、黒とアイボリーとキャメルです。筆記体タグなのはこの4色だけということになります。










 筆記体タグではなく、ブロック体タグですが、このカラーとも迷いました。

 
 高校の時に、友達がこのカラーのナイキのデッドストック(何かは聞かなかった)を履いていて、オールドナイキと言えば、このカラーのイメージがありますね




 応援クリックお願いします😉


ファッションランキングへ
スポンサーリンク